皆様こんにちは!

 

今回は、佐熊本県葦北郡氷製造工場アクアピア 熊本工場さんにお伺いし、

保冷庫内のR巾木の交換、扉のズレパッキンの交換をやってまいりました。

廃校になった小学校の校舎を活用してできた工場です。

 

 

熊本県葦北郡芦北町大字白木

 

 

 

 

令和二年七月豪雨による災害で、施設の中に雨水や泥が入り込み今回の訪問になりました。

我々が到着した時には清掃終盤で、作業する部屋はすでに綺麗になっておりました。

交換前の巾木も取外ししていただいてたので、まずは壁に残ったコーキング剥がしからの取付作業です。

R巾木とは、通常、部屋の内部の壁と床が接する部分は直角になっているため、その空間に埃が溜まりやすくなります。R巾木は、巾木にRを持たせることにより、そういった空間を無くし、清掃をしやすくします。
HACCPにおいても壁と床面の境界にはRをつけることが推奨されています。

 

R巾木取付          

 

取付                  

 

取付                   

 

 

冷蔵扉のズレパッキンを交換する為に扉を取り外します。

 

扉のズレパッキン交換 ⇩

 

初日

今回、30坪の保冷庫2部屋でR巾木の取付。

 

2日目

扉6枚のズレパッキン交換。

 

無事終わりました。こちらまでの道中、自衛隊の車といっぱいすれ違いました。

道中、民家の前には、災害で濡れた家財が家の中から出されておりました。

こんなにもひどいとは思っていませんでした。

これからも台風シーズンが待っているので、これ以上が無い事をお祈り申し上げます。

 

 

 

 

福王では、用途に合わせて様々なパネルメーカーの品を取り扱っております。

 

お問合せは

プレハブ・冷凍、冷蔵庫、クリーンルームの販売、設置は福王におまかせ!

フリーダイヤル:0120-309-290